<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今夜はキャンドルナイト
マスキングテープ

キャンドルナイト、いかがお過ごしですか?

私は、この日のために手作りしておいたキャンドルでのんびり…とはいかない状態なのですが(笑)、早く仕事を終えて、キャンドルの明かりの中でのんびりと過ごしたい思っています。

キャンドルをバスルームに持ち込んで、ゆーっくりアロママッサージをして、の〜んびりバスタブに浸かろうかな。
ちょっとした工夫で、なんだか心が豊かになれたりしますよね。

最近、ウッディな香りや、ベンゾインの甘い香りに、柑橘系のさっぱり美味しそう!な香りをプラスしたブレンドがお気に入りです。
ただいまデスク近くで香らせているのは、オレンジスイート、ラベンダー、ローズウッド、ベンゾインのブレンド。
うっかりすると眠くなりそう(笑)。

そうそう。キャンドルナイトは今夜ですが、キャンドルナイト限定セットは、今夜0時までご注文をお受けしております。
キャンドル好きな方は、ぜひSHOPに遊びにいらしてくださいね。

みなさまのキャンドルナイトが、心穏やかな、素敵な夜でありますように。

100万人のキャンドルナイト
明日はキャンドルナイト
キャンドルナイト

明日は冬至。キャンドルナイトの日です。

いつものように好きな精油を使ったアロマキャンドルを作りました。
今回ははりきって、玄関用、食卓用、バスタイム用の3種作り、あちこちで愉しもうと思っています。

キャンドルを灯してのんびり過ごす夜。
離れた場所でも同じスローな夜を過ごしている人たちと、キャンドルの炎を通してつながってゆく気がして、大好きな日です。

100万人のキャンドルナイト

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2008年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

(呼びかけ文より)

ColoFraでは明日まで、『キャンドルナイト限定セット』を販売しております。
よろしければこの機会に、蜜蝋(ビーワックス)のキャンドルをお愉しみください。

キャンドルナイト限定セット
店舗用キャンドル3種
キャンドル−ColoFra カラフレ

Web Shopで販売しているアロマキャンドルは、100%天然の精油で香りづけしていますが、この度あるお店のご要望で、精油にFO(フレグランスオイル)を加え、香りをやや強くしたキャンドルを作りました。

今回は、「ローズ」、「プルメリア」、「ラベンダー&オレンジ」の3種です。
蜜蝋(ビーワックス)の香りに精油とFOの香りがミックスされ、柔らかな香り。

試作で随分沢山のキャンドルを作ってしまったので、いまでは部屋のあちこちにキャンドルの灯りが。
蜜蝋からはマイナスイオンが発されるので、部屋の中は森林並かも。

試作の後の、ちょっとした贅沢。
今夜はキャンドルナイト
キャンドルナイト

今日は夏至。

夏至といえば、‘でんきを消してスローな夜を’と呼びかけるキャンドルナイトの日です。

私は昨夜、今まででいちばん大きなキャンドルを作り、ダイニングテーブルに置きました。
それは、今夜から7日までのキャンドルナイトの期間中、でんきを消して夜を過ごすのに充分な大きさです。

今夜はキャンドルを用意して、スローな夜をご一緒しませんか?
みなさまにとって、心穏やかで素敵な夜になりますように。

100万人のキャンドルナイト

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2008年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

(呼びかけ文より)