<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
小さな幸せ
焼き立てのパン

焼き立てのパン。
パンが焼ける匂いは、幸せを感じますね。

焼き上がるまでの間、何度も何度もオーブンの中を覗いてしまいます。

普段はもっぱらホームベーカリーに任せていますが、今日は手で成形してオーブンで焼きました。

これはチョコレートとオレンジピールのパンですが、ここ1年くらい、ずっとマイブームで飽きません。
こまねこ


私はこまねこの大ファンです。

『小学二年生』で連載中の新作が、「こまねこ 公式ブログ」 の記事にあるリンクから一部公開されていたので早速読んでみたら、いつものように、優しさと温かさがあふれてた!

登場するこまちゃんと、いぬこちゃんがどうやってお友達になったのかを知っている人は、余計わくわくしてしまうに違いない。

発売されているDVDも何度も何度も見ているのですが、優しさと温かさ以外に、少し切なさがあって、きゅーんとするんですよね。この匙加減は一体なんなんだといつもいつも感動しています。
こんな絵と物語が書ける合田経郎さんは凄いなぁ。
走れ!てをつな号
てをつなごう だいさくせん

昨年の今頃にも書いた、「てをつなごう だいさくせん」の話ですが、
色々なところで輪が広がってるんですね。

岩手県では、なんと!
キャラクターが並んだ「てをつな号」が、海岸沿いを走っているそうです。

サイトで画像を見たとたん、心温まってしまいました。
変化
白いチューリップ

町のあちこちで沈丁花の香りが漂ってきたり、昨日より今日、桜や野花やチューリップの花が開いていたり、太陽の光に強さが加わったり、雲の形が変わったり、風の暖かさが気持ちよかったり。

毎日ひとつひとつが変化していますね。
春に感じるエネルギーは生命力に溢れていて、本当に凄いなぁと毎年思います。
ひとやすみ。
キルト

太陽の光が温かく感じる1日でした。

年末に編んだスヌードと手袋が、もう必要なくなる日も近いのかな。
ふわふわの毛糸が肌に触れる感じが大好きなんですよね。
とはいえ暖かな春は一番好きな季節。
ハーブを植えたり、散歩をしながら山の植物がエネルギーに満ちてゆく様子を見たり、
春の山菜の天ぷらといえばコシアブラだよね!とか、色々思うと楽しみです。


なーんて本当は、そんなにじっくり時間を楽しめているわけでもなく、
毎日夕方になると「あれっ?もう1日が終わりかけてる!」と驚く日々。

こうしてブログを書きながら自分を落ち着けているのでした。

ちょっと、ひとやすみ。
秋 その2
キルト

過ごしやすい季節になって、
色々なことが気持ちよく捗ります。

午前中は、ハーブをオイルやアルコールにたくさん漬け込んで、
いくつか完成したチンキで化粧水を作ったり、
体調に合わせて水で薄めて飲みました。

メディカルハーブは、
イギリスのハーバリストの本をいくつか読んで、
作り方やブレンド法などを参考にしています。

午後からはボサノヴァを聴きながら、ゆっくり読書ができました。
窓から入る風に、金木犀の香りが加わっています。

本当に、いい季節ですね。
ひまわりのブログパーツ



WATARIさんのブログパーツが、また追加されていました。
今回は、クリックするとシャボン玉が。

WATARIさんのサイトを初めてみつけたとき、企業サイトなのですが少なからず衝撃を受けました。

可愛らしさと遊び心があって、
繊細で、少し切なくて、根底はいつも温かい。

どんな(ことを培ってきた)人がこういう作品を生み出すんだろう?などと興味をひかれておりました。

そのへんのバランスはとっても難しい気がするのですが、以前ご紹介した「こまねこ」同様、絶妙なんです。

人の心を動かす作品を作り出せる人ってすごいなぁ。
水出し紅茶
柴犬−ColoFra

水出し紅茶、繊細な香りが美味しい。

常温でちびちびと、
香りを楽しみながら味わっています。
新玉葱のドレッシング
ドレッシング−ColoFra

新玉葱でドレッシングを作りました。
お料理にもアレコレ使える便利ドレッシングです。

今夜は魚介類と野菜とハーブを沢山使って、マリネを作ります。
日曜日
柴犬−ColoFra

展示会の準備も一段落つき、今日はSHOPの発送もお休み。
窓の外の雪を見ながら、暖かなアトリエの中で石けんの試作をしました。
寒い冬の日は特に、屋根のある暖かな部屋があるということが、本当に有難いことだなぁと思います。

アトリエで、インフューズドオイルの仕込みや、ハーブエキスの抽出をしていると、1時間…2時間…とあっという間に過ぎてしまいました。

残りの午後は、積まれたままの何冊かの本を開いてみたいと思います。


先日、お客さまから頂いたメールに感激しました。
お客さまの声は、力になります。
本当に、ありがとうございます。